読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレード×ライフハック

トレードしていく中で気づいた人生にも役に立つかもしれないライフハックを書いてます

他人の意見、本、ブログなど他のなにかに依存しているうちは勝てるわけがない

今日は依存について書いてみようと思います、というのも自分が気がつかないうちに依存してしまっている可能性があるから

 

 

 

僕は本を読むのは比較的好きで海外の有名な自己啓発本やパンローリングの良書と呼ばれるのはたいてい読んだことがあります、なのでトレードを始める時から聖杯がないということは頭ではもちろん理解してました。

 

 

 ところが・・・

 

 

勝てるようになる2年間の間に手法としてのではなく、考え方の聖杯を探していたように感じます

それはどういうことかというと、新しく見つけたブログ、読んだことのない投資本や自己啓発の本、他人の意見etc・・・

 

僕は自分が今度こそ変われるんじゃないかという希望のきっかけを他の何かに探していました、でも明らかにいろいろな面で知識は増えているのに1年前のかわらない自分がいます。

 

こういう人は意外と多い気がします、セミナージプシー、自己啓発本のコレクター、新しいダイエットの方法など、そしてセミナーに高い価格でもかまわずに参加して今度こそ変われるはずだと希望を持ちます。

 

でも実は自分では変わりたいと思っていても、潜在意識ではこう思っています「今度こそこの人なら、この本なら、この方法なら自分を変えてくれるハズだ」

 

この自分が本当は依存してるんじゃないか、ありもしない聖杯(自分を変えてくれる存在)を探してしまっているということに気づくのは本当に難しい

 

 

ある時ふと気ずきました、僕は自分が変わるきっかけとしての聖杯を探しつづけていたんだということに、そして自分がかわるとうことを他の何かに依存して探していたんだということに。

 

 今だからこそわかることですが、変わる時に何かが必要とかそういうことはありません、人は常にこの瞬間から自分次第でどうとでも変われます

 

 

それから僕は、近道をしようと思わなくなり、自分で試行錯誤してやっていこう遠回りになるかもしれないけれど、そのプロセスこそが大切なのでは考えるようになりました。

 

そこに気づいてからは読書の時間、ブログを読む時間などインプットの時間からアウトプットの時間へ移していきました

 

 

でも最初はホント不安でした、僕はメンタル面での聖杯探しをしていたことに気ずいてから自分で試行錯誤していこうと決めましたが、不安の中での戦いがはじまったんです

 

つづく